フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

カテゴリー「しばし一服」の94件の記事

2018-10-08

涙がでるほど懐かしい


当時はこんな時代がくるなんて思ってもいなかったです

「東芝日曜劇場」や「サザエさん」に流れる東芝CM

この歌は誰が歌っていたのか当時は知らないまま

聞いていました

こうやってネットの時代になりこの歌は「ジュディオング」

さんが歌っていることを知りました


歌のタイトルが「愛のめぐり逢い」というものだったんですね



昨日 今日 明日と 時の流れに 優しく揺れながら 生きてゆくの

たとえば少しづつ 変わっていくでしょう それがまた楽しい あなたとなら


ここがコマーシャルに使われて繰り返し流されていました

時代がかわると言えばそうですが、すこしづつ変わってきたんですね

2018-10-07

映画「ルームロンダリング」






訳アリ物件に最初に住んで次に回す

実際にありそうな話ですね

部屋を貸すときにはこの「訳あり」は告知義務

があるとのことでこのような人が必要なんでしょうか


あちらの世界に行った人が見えるというDNAを親から

引継ぎこんな能力があるんですねー

でも「君にしか見えないということはそれがだれかの役に立つ」

とのことで続けていく、だれかの役に立つ、いい言葉です

2018-10-01

映画 「いつも月夜にコメの飯」

全編新潟ロケとのことで見てきました

とは言ってもご当地映画ではなく「新潟」とわかるのは
居酒屋のお客さんたちのゴテゴテの新潟弁のみ
タクシーの上についている看板灯も地名がわからない
撮り方は監督のごだわりでしょうか
見覚えのあるあの場所このシーンなどで探して見て
ください
結婚式はスポンサーとなっている阿賀野市の式場でしょうか
ワンカットでてくるサービスカットは川辺に浮かぶ
ようなショットがうまいあのホテルかな?
映画の中身はこれまた面白い、母娘が同じ男を好きになる
など有り勝ちなお話もあるのですが出てくるご飯や
美味しい料理、この映画を見る場合は空腹でみましょう
終わったら速攻でごはん食べに行ってくださいね
女性監督のせいかキャストのせいか「柔らかさ」を
感じる映画です、これはおすすめです
12日(金)まで新潟シネウインドで上映中
https://www.cinewind.com/line-up/

http://itsukome.com

2018-09-30

160万円のアナログレコードプレーヤー


Pa




これまた涙が出るほどうれしいお客様もいるかと思います

懐かしいアナログレコードプレーヤーです

お値段もお買い得 160万円 です 160000円ではありません

しかもこれが売れているとのこと

いったいどんな音が出るのか聴いてみたいですねー


昔はオーディオ製品とは夢のある製品でした

その時代ごとに優秀な製品が発売されて決して高額では

ないものも楽しむことができました

40年前はセットで50万円のステレオが普通に売れていました

それを思えば160万のプレーヤーはそう驚くことでもないかもしれません


当店でも取り扱いできますのでお客様のご予約お待ちしています


商品情報は  こちら   

2018-09-29

日立がSONYのテレビを売る?

Photo
すでにご存知の方の多いと思いますが
日立がテレビの販売から完全撤退をして
系列販売店にはSONYのテレビを斡旋販売
するとのことです
国内の電化製品はブランドはそのままでも
海外での生産や生産委託などがほとんどとなりました
これには寂しい思いをする方も多いと思われます
昨年の「東芝事件」の際にはお客様には
東芝はどうなるのか、電化の夢屋はどこのメーカー
を販売するのか、などと連日質問を受けたものです
時代は変わりましたね〜
で、日立がなぜSONYテレビを売るのか
興味ある記事が こちら  にありました

2018-09-23

コーヒーが冷めないうちに



昔からタイムマシーンがあって過去に戻れたら

などと考えていました

でも実際に戻っても過去は変えられないとわかったら

それでも過去に戻りたいか・・・


こちらの映画はとあるコーヒー屋さんのとある

座席でとある条件でのみ過去に戻れます

あなたはどんな望みを持って戻りますか

役者陣がいいですねーほっとする映画です

2018-09-19

ウインドにウインドのポスターが

Photo

Photo_2


当店のウインドに新潟市の市民映画館

シネウインドの上映ポスターが貼ってあります

近年はめずらしいのです

道行く人が足を止めて見ていきます

次回上映作品もおすすめですよ

2018-09-16

カメラを止めるな!





これは面白い、終わった後には、そうなのかと膝をたたきたくなる

話題になり小さな映画館からシネコンにまで拡大していった

最初はゾンビの怖い映画と思ったら

そして終わったと思ったら

さらに、えーーーーー


今年一押し映画です

2018-09-09

映画 食べる女


人は食すと元気になります

お腹がすいていると気分も落ち込みます

これだけの女優陣がそして美味しいものが

出ています

美味しいもの食べて好きな道を歩いて生きます


ユースケ・サンタマリアさんが見事な手つきで

美味しいものを作っていきます、見習いたいです

レパートリーはインスタントラーメンのみでは

いけませんねー、あやかりたいなー

2018-09-03

映画 「SUNNY」sony ではありません

広瀬すず、とくればチェックが必要です

女子高校生が世界を動かす?と言われた時代を

自由に生きた仲間、20年経つと人はいろんな

人生を歩くことになる

女子高校時代と今がおりなすストーリーが

なかなか見てても小気味良い

広瀬すずが屋台で酒を飲み交わすシーンでは

先般亡くなった森田童子の「僕たちの失敗」

が流れている、これにはクグッときてしまった

期待して見に行かなかった分意外に楽しめてし

まった、副タイトルが心に残った映画でした

「強い気持ち・強い愛」

気持ちがやや下向いた時だったのでテンション

あがった次第です、おすすめですよ

より以前の記事一覧